ホームへ 初めての方へサイトナビ
 売りたい  買いたい  各種サービス  料金一覧  カーライフ
ホームへ ホーム各種サービス登録手続き車の登録に必要な税金について

車の登録に必要な税金について

車の登録に関する税金は、国税の自動車重量税と、地方税の自動車取得税 ・ 自動車税 ・ 軽自動車税があります。中古車を取得および所有する場合、これらの税金は、下記の場合に掛かります。
  取得した時 所有している時 車検の時
自動車重量税    
自動車取得税    
自動車税  
軽自動車税    

自動車重量税とは

新車で登録する時や車検の際に「車両の重さに応じて」課税される国税で、車検の有効期間分を陸運支局の窓口で証紙にて納付します。自動車の区分、車検有効期間および車両重量等に応じて税率が決まっています。
  自家用車 営業用車
  1年 2年 3年 1年 2年
乗用自動車
(車両重量0.5tごと)
6,300円 12,600円 18,900円 2,800円 -
軽自動車
(一両につき)
4,400円 8,800円 13,200円 2,800円 5,600円
自動車リサイクル法に基づいて適正に解体され、車検残存期間が1か月以上の場合は、申請により残存期間に相当する金額が還付されます。
 → 自動車重量税の廃車還付制度について    (国税庁)

自動車取得税とは

都道府県の道路に関する費用に充てるために、「自動車の取得者」に課せられる地方税です。
自動車の新規登録・移転登録等を、陸運支局などで手続きする際に、同じ敷地内にある自動車税事務所に申告して納めます。
  自家用車 営業用車
軽自動車
税  額 取得価額の5% 取得価額の3%
取得価額が50万円以下の場合は、平成20年3月31日まで課税されません。
 → 自動車取得税    (東京都主税局)
 → 取得税検索サービス    (ヘルムジャパン株式会社が提供する「自動車取得税の検索」サイト)

自動車税とは

毎年4月1日現在の所有者(ローンなどで所有権が売主などにある場合は使用者)に対して一年分を課税される道府県税です。税率は排気量などにより異なり、年度の途中で登録すると月割計算で支払うことになります。現在は、他都道府県のナンバーに変わった場合、自動車税の月割計算による還付や新たな課税が行われていますが、平成18年4月1日から自動車税の「月割計算が廃止」になります。

売買の際は、新所有者が旧所有者に対し自動車税の未経過分を月割で支払うのが一般的です。

 → 自動車税    (東京都主税局)

軽自動車税とは

毎年4月1日現在の所有者(ローンなどで所有権が売主などにある場合は使用者)に対して課税される市町村税です。自動車税と違い、月割制度が無く、年度の途中で登録をしてもその年度は課税されませんし、廃車をしても月割の還付はありません。
登録手続き 車の登録に必要な税金 関連リンク集
移転登録 (名義変更) 変更登録 抹消登録 (廃車)
料金 お申込み  
東京都八王子市明神町2-26-13-501
 042-649-9956
 info@car-entrance.co.jp
自動車リサイクル法 引取業者 登録番号21091000112
東京都公安委員会許可 古物商 第308830006366号
「売り手」も「買い手」も得をする
愛車の個人売買をトータルサポート