車個人売買の不安要素とは
■ いくらで売ったらいいか、買ったらいいか…
売る方も買う方も相場が良くわからないし、どちらも得をするという値段を設定するのが難しい。

■ 相手を見つけるのが大変そう…
個人売買が得なのはわかるけど、どうやって相手を見つけたら良いんだ?知人に売って、後で色々と言われるのも嫌だし・・・。

■ 交渉が大変そうだ…
やっと相手を見つけたはいいけど、何度も電話がかかってきたり、値段の交渉があったりと色々面倒だなー・・・。

■ 欲しい車が見つかったけど、遠いな〜
インターネットの掲示板で希望条件の車を見つけたはいいけど、遠くて取りに行けないし、現車を見ずに買うのも心配だ。あきらめるしかないか・・・。

■ プライバシーが心配
登録ナンバーから個人情報がもれたり、知らない人から迷惑メールが届きそう。交渉相手に名前や住所、電話番号まで教えなければいけないのは不安。良い人とは限らないから。。。

■ 譲った後に名義変更されない…
譲ったのにいつまでも名義変更してくれないから、自分の所に自動車税の請求が来る!その車が事件を起こして、突然電話がかかってきて取り調べまでされた!!・・・なんて事にも。

■ お金がもらえない!
車も書類も渡したのに、お金がもらえない!月賦支払いだと言われて、毎月面倒なことになってしまった。

このページをプリント
プリント
閉じる
閉じる